月別 アーカイブ

HOME > THE FLOWE DIARY > Secret garden > 進化するための不都合

THE FLOWE DIARY

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

進化するための不都合

キャットミントを摘み取って
4月半ばに市場から連れ帰ったグリーンのアジサイ(まだ元気)の隣に飾りました

前を通る度アジサイをポンポンしたり
キャットミントの葉っぱをこすって甘い香りを
お裾分けいただいたりして過ごしています♪

今年もやんちゃなオルラヤ(オルレアともいう)
あちらこちらから芽を出しました

Instagramでご紹介したこちらのオルラヤ ↑
今朝見たら咲いていました ↓
こちらのオルラヤは去年のこぼれ種でアナベルの隣に発芽しました

アナベルは冬の間は全ての葉っぱを落とすので
その隙に
日当たりのいい場所だと勘違いして発芽したようです

ところが・・・

暖かくなるにつれ
枝だけだったアナベルは節々から芽吹き
日に日に茂り
とうとう
その界隈は日陰となってしまいました

オルラヤにとっては予想外の出来事・・・

それなのに
エライぞ!このオルラヤ!
お日様を浴びようと
茂るその葉っぱ群をかき分け
太陽の光が届くところまで
ぐんぐん背を伸ばし
ついにこうして咲くことができたのであります!!!

横から見たところ↓
(とても茎が長い)

ちなみに
何の弊害もなく咲いたオルラヤは
背を伸ばさなくても十分にお日様を浴びることができるので
1/3くらいの背丈
これはこれで箱入り娘みたいでかわいい♡
昨日も触れましたが
生物は不都合に直面した時
それに適応するため進化するそう

植物にはよく見られる現象ですが
このオルラヤも多分そう
進化とまでは行きませんが
不都合な環境に適応しました

動物界であれば
キリンの首が長いのも
生きるための進化なのだとか
(高木の葉っぱを食べるため)

現在、未曽有の事態に直面している私たち人類

大きな犠牲をはらいつつではありますが
この不都合な状況に適応するため
人類も進化することになるのかしら
なんて
このオルラヤを見て思ったりしています

他にも咲いています♡↓




カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2020/05/01

すずらんの日と春のスペシャルレッスン2020

今日は”すずらんの日” 先日のすずらんは先端までお花が開き その周りの小さな蕾も次々と上がって来ました かわいい♡ 実をいいますと・・・ 今年の春のスペシャルレッスンは...

続きを読む

2020/04/30

素敵なレディになりました

あの時のあの子が ドライになって こんな素敵なレディになりました♡ まるで幾重にも重なった生成りシルクのフリルのよう ”時間を経て得る美しさ”と再び出会い うっとりしています...

続きを読む

2020/04/28

少しずつ少しずつ

スズランが咲き始めました あちらこちらに散らばって 葉っぱをよけるとひょっこり顔を出したりますオダマキのつぼみも上がって来ました もうすぐ咲きます 別の場所のオダマキはまだ小さいけれど きっとそのうち...

続きを読む

このページのトップへ