月別 アーカイブ

HOME > THE FLOWE DIARY > インテリア > WALPA@自由が丘のアトリエ

THE FLOWE DIARY

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

WALPA@自由が丘のアトリエ



 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プリザーブドフラワー作品"MILK TEA"を作る
『秋のスペシャルレッスン2015』のご案内♪
詳しくはこちら⇒
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいアトリエに"WALPA"の壁紙を貼ってみました♪♪♪
実は密かに新築する前から
この壁紙だけはアトリエに採用すると決めていました(*^^*)

その"WALPA"、
どうやら流行っているようで新宿伊勢丹(ステージ5)や他にも店舗ができて
気軽に購入できるようになりましたよ。

注目すべきは"WALPA"で推奨する専用の糊。
これを使用すると、既に貼られている壁紙の上からでも
新しい壁紙を貼ることができて、
さらに、将来的に張り替える時にはペリペリと
きれいにはがすことが出来きるという優れもの☆

今回は、内装工事の際に
他の壁と一緒に貼ってもらうこともできたのですが、
その内、飽きて張り替えたくなるかもしれないし、
白い壁が恋しくなるかもしれないし、
長い目で見て、、、ちょっと面倒ではありますが、、、
その糊を使用して自分で貼ってみることにしました(*'▽')

・・・まずは粉状の糊を分量のお水にサラサラと溶かし
グルグルかき混ぜます。
(グルグルが足りないとダマになってしまうそう)
少し時間を置いた方がいいということだったので
数時間放置して、いざぁ~!!!

刷毛を使用して(ローラーでもOK)
上の方からサ~、サ~ッと壁に糊を塗ります。
最初のひと塗りはちょっと緊張しますが、
もしも、余計な所に塗ってしまっても
濡れた布巾で拭き取ればOKなので
かなり適当な感じで・・・。

貼りたい部分に糊を満遍なく塗ったら、
上の方から下の方へ曲がらないように壁紙を張り、
上の方から丸めたタオルで擦るようにして貼り付けていきます。
そして定規を当てて余分な壁紙をとカッターでスーッとカットします。

糊はすぐに乾く訳ではないのでもしも曲がってしまったり、
よれてしまっても張り直せばOK!
気が楽です(^-^)

そしてこんな感じに♪
なかなか気に入っていますが、
簡単に貼れることもわかったし、
いつかまた別の壁紙に張り替えてみようと思います(#^^#)










カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2017/08/08

ドライフラワー

天井のドライフラワー達、 窓から射しこむ夏の日差しで色が少し茶色がかってきました。 これもあじと言えばあじなのですが、 そろそろ新しいものに交換したいところです。 ・・・と思って、 小道でカットし...

続きを読む

2017/06/06

天井からバラ

アトリエの天井に吊るしているローズマリーたちを新しくしました。 そのタイミングで 一度雪柳を全部取り払ってみたのですが、 なんだか物足りなくて また吊るしてみたり。 うん、やはり、雪柳はあった...

続きを読む

2017/03/21

紙の葉 SAKURA

ご無沙汰しております。 連休の関係で先々週末からお教室のお休みが続いていたため PCを開く間もなくいっぱい遊んでしまいました♪ 明日から3月のレッスンが再開します☆ 後半お越しになる皆様にお会...

続きを読む

2017/03/03

白いアトリエ

雪柳の白いお花が満開になってから 小さな束をいくつも作ってアトリエに吊り下げてみました♡ そろそろドライになったかな。 上の写真↑は アトリエの隅にある枝に☆ 枝の高さは160~17...

続きを読む

2017/02/15

マムのブーケ

寒い日続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。 この寒さ、お花にとっては嬉しい環境で 1月のレッスンで使ったマムはまだまだ元気☆ 2月のBasic classは花束(ブーケ)のレッスン...

続きを読む

このページのトップへ