最新のエントリー

HOME > 花図鑑 > > ローズゼラニウム

花図鑑

一覧へ戻る

ローズゼラニウム

ローズゼラニウムはたくさんの種類があるゼラニウムの一種でセンテッドゼラニウムと呼ばれる品種です。
南アフリカが原産の植物で夏は暑く冬にも温暖な気候でよく育ちます。
薄いピンクの花をつけるので女性にも人気のゼラニウムですね。
このセンテッドゼラニウムは葉の香りが強いことが特徴で、このローズゼラニウムはその名の通りバラの香りのするゼラニウムでアロマテラピーのエッセンシャルオイルやお菓子やケーキの香り付けに使われたりジャムなどにも活用されています。
アロマテラピーに使用されるゼラニウムのエッセンシャルオイルはこのローズゼラニウムのことを言うことが多く、その効果は女性にうれしいものが多いことが特徴です。
ストレスを軽減し心を落ち着かせてくれます。
またホルモンバランスを整えてくれるので、月経前の女性のいらいら解消にも効果的です。
また生理痛の緩和や更年期障害の症状も和らげてくれたり、皮脂のバランスを整えて炎症を抑えるので美肌効果も期待できるのです。
インド洋西部のレユニオン島のローズゼラニウムはさらに芳香が強くブルボンゼラニウムとも呼ばれています。


一覧へ戻る

カテゴリ:

このページのトップへ