月別 アーカイブ

HOME > THE FLOWE DIARY > インテリア > カップとソーサー

THE FLOWE DIARY

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

カップとソーサー

昨年初夏、
こちらのページで京都へ行ったお話をしたこと覚えていらっしゃるでしょうか。
遅ればせながら・・・その続きです。
(かなりの時間差となりました~)

あの時、最後にお伝えしていた
”もう一つの目的”、
それは京都祇園の[グラススタジオジャパン]
皆さまと共に美味しいお茶を楽しむためのカップ&ソーサーをオーダーすることでした。

レッスンの時お花を撮影しようとすると
どうしても写り込んでしまうカップ&ソーサー。
白い色がちょっと目立ち過ぎていること
実は私、密かに気になっていました。

テーブルやお花にしっくり馴染み
写り込んでも目立たず
それでいて素敵なカップ&ソーサーがあったらいいのにな。

という訳で、、、いざ京都へ!!!
理想のカップ&ソーサーを作りに行きました。

型 1000種類以上
柄 100種類以上
色 100種類以上

グラススタジオジャパンの器は
この中から好みのものを組み合わせオーダーします。

どちらかというと
何事も悩まずスパッと決めるタイプの私ですが
あまりにも選択肢が多くて
この時ばかりは時間がかかりました~

結局決めたのは、最初の直感でピンと来たもの。

その後、ギリシャで作っていただき
手元に届くまで約2ヶ月。
なかなかの手間と時間がかかりましたが
皆さまにも気に入っていただけたようで
今ではアトリエにもすっかり馴染みました。

当初、
どちらでお買い求めですか??とのお問合せが多かったので
お店の情報はblogでご紹介しますね!と言ってみたものの、
気付けば、早、数か月過ぎてしまいました。
遅くなってしまいごめんなさい。

言い訳をさせていただきますと・・・
何度写真に撮っても
柄もよく写らず、そして、
そもそもその素敵さが少しも伝わらなくて
ん~、なぜかしら?どうしましょう?と
考えていたら時間がかかってしまいまして。
が、最近、ようやくその答えがわかりました。

そりゃそうなのです。
うん、それでいいのです。
だって写真に撮っても目立たず
アトリエのテーブル置いたとき
そこにしっくり馴染むカップを
手間暇をかけてわざわざ作ったのですから~

先日、他のデザインも追加発注してみました。
来月には届くとのこと。
その新しい器も
皆さまにかわいがっていただけたら嬉しいなと思いながら
只今、到着を楽しみに待っているところです♪



※今回私がオーダーしたものと同じデザインをご希望の方はお気軽に「型・柄・色」をお問合せください



カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/12/18

夜スワッグ

クリスマスまであともう少し。 皆さま準備は進んでいますか? 今度は小さなスワッグを作ってみました。 影がいっぱいの夜スワッグです。 全長は30㎝くらい。 扉や大きな壁に掛けるには 少々小さいかもし...

続きを読む

2019/12/13

welcome tree☆

昨晩のこと、 何だか外が明るいなぁと窓の方を見たところ それはそれは美しいお月様が夜空に浮かんでいました。 昔の人はこの月明りで夜をすごしたのだなぁと思う満月の夜でした。 さてさて、お話は変わりまし...

続きを読む

2019/12/10

白くて小さなお花

白くて小さなお花。 今年のクリスマスに使おうと9月頃から注文しておいた お気に入りの材料です。 もう既に当初の半量以下となりましたが アトリエの壁際に その白くて小さなお花をどさッと飾りました。 ...

続きを読む

2019/11/26

心満たされ幸せな気持ち

壁際にはリボンがいっぱい♡ 少女のように可憐で繊細な 白いコットンレースのリボン。 クリスマスレッスンで使う資材です。 あまりにもかわいらしく 見ているだけで心満たされ幸せな気持ちになってしまうのは...

続きを読む

2019/03/18

春の壁

東京の桜は、今週末には咲きそうです。 春ですねぇ。 アトリエの壁も春のお花に占領されました~ ミモザ、スイートピー、ラナンキュラス・・ 写真に入りきりませんでしたが もう少し左の方にはチューリップ...

続きを読む

このページのトップへ